Dazzle Drums May 2016 Top 20 (pt.2)


まずは、Oath有難うございました!
毎回修行で勉強です、そして今回もとても楽しかった。
DJのあと、自分の足らない部分が発見出来る
それって最高のことですよね。いつも有難うございます!
そしてZeroにお越し下さった皆様有難うございました!
3周年!これからもBlock partyを通じでZeroを盛り上げていきます。
6月は18日の夜開催!7月10日は10周年!!!!
いまから、本気で予定を空けておいて下さいね。
Oabitは、主宰のMatさんとその友達の、
ちっちゃなガジェットでやった即興ライブが超楽しかったです。
ちゃぶ台の上に機材を並べてのライブ、
私もケイ君も大興奮でした!Mat君ありがとう〜!



そして、プレスリリースになりましたが、
ジャイルス・ピーターソン主宰、南フランスで開催される
Worldwide Festival 7月6日に
Dazzle Drumsが出演することになりました!
http://www.qetic.jp/music/worldwidefestival-160527/192507/
これについては後日ちゃんとまた書かせて下さい!


さて。Traxsource Top 20チャートの後半です。
http://www.traxsource.com/title/632382
前半は前回の記事をご覧下さい。


11.
Crosstown Rebelsは最近(この曲のような)
アフロハウス(民族系)的なアプローチのリリースも多くて、
ますます、注目しているレーベルです。
個人的には、ディープ / テック・ハウスの
"Always On My Mind" も大好きです。

12.
Jaguar Paw さんの歌物、優しくて好きなんですよね。
以前もCome Alive とかI Careとか掛けてました。
この曲は聴いてて元気が出ます。
タイトルはズールー語で「貴方の愛」。素敵です。

13.
Opolopoって個性的ですよね。
普通に作るとMichelle weeksのパワフルな歌に引っ張られる形になるのが、
ブレイクビーツ的な大胆アレンジで、
強いアクのある声がうまく抑えられて逆に引き立っています 。

14.
ここ最近結構頻繁に掛けてきた歌物です。
切なくて優しくて、押し付けすぎない甘さが好きです。
Black Coffeと一緒にDJしたとき、
引き継ぎの最後の曲はこれでした。

15.
Roccoさんもずっと追いかけて聴いてるアーティストの一人。
これも切なくて叙情的で、だからこその強さを感じる。
これも長い間掛けてますね。

16.
Stephan Bodzinは、アルバムも、そのリミックス群も素晴らしかった。
ディープでメロディアスなテクノ。
テクノ、ってジャンル括りで毛嫌いしてると勿体ない。
そう思わせてくれる大好きなアーティスト。
これはここ最近で一番お気に入りの曲。
オリジナルもいいですが、結局はこのリミックスを選んじゃいました。

17.
こちらも同様大好きなMarc Romboyの曲がリミックスされた作品ですが、
この、中盤以降のベースが、もう超超カッコいい、痺れます。
アイディアと出音に脱帽。
Oathの朝に絶対掛けたいねって話してて
掛けれたから、すごーく嬉しかったな。

18.
イントロを経て、シンセのメロディがぐっと前に出る展開が脱帽。
Contactのメインフロアでも、この瞬間にフロア全体から声が。
音数を減らして引き込んでゆく、そのアイディアも凄いけど、
残された音が良くないとグッと来ないんですよね、
dubspeekaの作品、新しくてカッコいいもの多いですね。

19.
毎度お馴染みMe And The Gangの、The Pathネタです。
毎度掛けると盛り上がります!

20.
Cloud Of Dustの
アルバムに収録していない新しいミックスです。
今年頭に作ったやつかな、まだチェックしてない方は是非。




Traxsourceにチャートを上げて、
Blogでコメントする。
このパターンを毎月やるのが目標です。
新譜は沢山買ってるからね、頑張って時間を作ろう。


さて、今週のパーティのお知らせです。
6/4/16 (Sat) Timmy Regisford @ Contact Tokyo
0時までDazzle DrumsがDJします。
http://www.clubberia.com/ja/events/253525-SHELTER-2016/
ディスカウントの募集は6/1夜22時発行のメルマガで行います。
メルマガ登録はDazzle DrumsのWebsiteから是非どうぞ!
http://www.dazzledrums.com/




JUGEMテーマ:Dance / House Music

Dazzle Drums May 2016 Top 20 (pt.1)


久々にTraxsourceのDJチャートをやりました。
http://www.traxsource.com/title/632382
今までの更新を見ると、
大体5-6月と11月の、多くても年に2回程度しか更新をしてませんでした。
酷いものです。
大体そのタイミングって、他のレーベルさんからリリースするときに、
「チャートやってプロモーションしてね」っていう時でした。
今回も、MoBlackさんから出た、というのもありますが、
頼まれた訳でもなく!自発的に!!(自分にとってはこれが大事)
チャートをやらなきゃ、と思った訳です。
まあ久々の更新なものだから、
公開後のtraxsourceからの報告メールに
「チャートはいまこの方法でアップしてもらってるから宜しくね」
とご指南いただいた。まあ、すみません、という感じ。。。

で、まあせっかくなので、
チャートにいれた楽曲について説明をしようと思います。
一気に全部書こうと思ったけど、
途中で消えちゃったり急なメールがあったりなので、
今日は10曲目まで。

1.
新曲出ました!Outland! これはロングミックスすると超楽しいです。
歌と歌の間にとかね。そういう風に作った曲です。
つまり、自分達がDJでこうやりたい、っていうものを作ってるので、
ツールとか、ビートとか、多く有るのは、その為です。
アフロハウスとテックハウスの折衷みたいなのを
これからも目指してブラッシュアップしていきたいと思ってます。

2.
Sashaがいま本当に好き。アルバム聴きました?
『Scene Delete』最高です、タイトルもカッコいい。
このRitualsはオリジナルも良いけどsashaの緻密な仕上がりに今回も脱帽です。
とにかく美しいし、生きる力を貰えます。

3.
Zepherin Saint率いるTribe Recordsは、リリースの質が何年も安定していて
Afro Houseでもっとも信頼出来るレーベルの1つと言ってもいいですよね。
最新の曲も買いましたが、今回はDjeffさんが好きだし応援したいのでこれを。

4.
Louie Vegaさんは良い曲沢山有りますが、
Block Partyの皆が一番好きなのがこれなので。
同じアルバムの中では、Soul Clap と Nick Monacoが参加した
"See Some Light" が好きです。ARCでDanny Krivitも掛けてましたね。

5.
ここ数年のアフロハウスにおいて、
Pablo Fierroは突出して個性的で素晴らしい。
この曲は先日ContactでFrancois K.さんも掛けてました。

6.
Cee ElAssaad さんはモロッコの方なんです。
モロッコの音楽を感じますよね。
結構頻繁に掛けてます。
Uncover Music はまだまだ知名度は低いかもですが、
オーナーのAntonello Cogheさんの、この音楽への情熱が伝わってくる、
質の高いレーベルで、これからもっと評価が上がっていくと思います。

7.
Leonardo ChevyさんはVialocalというレーベルでのリリースで知り合いましたが、
現在はNuluのマスタリングなどもなさってて、
私達のNuluからリリースしたアルバムも、マスタリングをしてくれました。
この曲はVivionaさんのリミックス手腕も光りますね。

8.
Boddhi Satvaさん、流石の仕上がりですね。
圧倒的な個性、幻惑的かつ力強い表現。
音の荒さも含めてもうもう大好きです。

9.
Louie Vegaさんの叔父にあたるHector Lavoeの曲を
Jose MarquezさんがリミックスしてFaniaからリリース。
最高の組み合わせですね。
リミックスもConga Dubもいいので両方買いました。
来週ケイ君とエディット作業する約束です。
楽しみだ〜。

10.
5曲目で紹介したPablo Fierroのレーベル、Vida Recordsは、
ZepherinのTribe Records同様、レーベールカラーに一貫性があって、
メロディアスで音色豊かなクオリティの高い作品をリリースしています。
勿論息の長いヒット曲も多いです。
この曲も大好き、ぱっと明るい気持ちになりますよね。

続きはpt.2で!





以下、最後に近い日程のパーティ情報を繰り返しお知らせ。

5/27/16 (Fri) The Oath @ Oath 
RemiさんBowくんと一緒のThe Oath楽しみです!!!!!

5/28/16 (Sat 23:30-24:30 ) BeatBits @ Orbit  
ブラジルのお友達のパーティにゲスト出演します!
5/28/16 (Sat 26:00-27:00) Zero 3rd Anniversary @ 0 (Zero) 
Zero3周年、おめでとう!!1時間ですが凝縮したプレイでお祝いします!

6/4/16 (Sat) Timmy Regisford @ Contact Tokyo
0時までDazzle Drumsがwarm up担当します!


ぜひ何処かのダンスフロアで会えたら嬉しいです。



JUGEMテーマ:Dance / House Music

1

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

latest entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode