Dazzle Drums May 2016 Top 20 (pt.2)


まずは、Oath有難うございました!
毎回修行で勉強です、そして今回もとても楽しかった。
DJのあと、自分の足らない部分が発見出来る
それって最高のことですよね。いつも有難うございます!
そしてZeroにお越し下さった皆様有難うございました!
3周年!これからもBlock partyを通じでZeroを盛り上げていきます。
6月は18日の夜開催!7月10日は10周年!!!!
いまから、本気で予定を空けておいて下さいね。
Oabitは、主宰のMatさんとその友達の、
ちっちゃなガジェットでやった即興ライブが超楽しかったです。
ちゃぶ台の上に機材を並べてのライブ、
私もケイ君も大興奮でした!Mat君ありがとう〜!



そして、プレスリリースになりましたが、
ジャイルス・ピーターソン主宰、南フランスで開催される
Worldwide Festival 7月6日に
Dazzle Drumsが出演することになりました!
http://www.qetic.jp/music/worldwidefestival-160527/192507/
これについては後日ちゃんとまた書かせて下さい!


さて。Traxsource Top 20チャートの後半です。
http://www.traxsource.com/title/632382
前半は前回の記事をご覧下さい。


11.
Crosstown Rebelsは最近(この曲のような)
アフロハウス(民族系)的なアプローチのリリースも多くて、
ますます、注目しているレーベルです。
個人的には、ディープ / テック・ハウスの
"Always On My Mind" も大好きです。

12.
Jaguar Paw さんの歌物、優しくて好きなんですよね。
以前もCome Alive とかI Careとか掛けてました。
この曲は聴いてて元気が出ます。
タイトルはズールー語で「貴方の愛」。素敵です。

13.
Opolopoって個性的ですよね。
普通に作るとMichelle weeksのパワフルな歌に引っ張られる形になるのが、
ブレイクビーツ的な大胆アレンジで、
強いアクのある声がうまく抑えられて逆に引き立っています 。

14.
ここ最近結構頻繁に掛けてきた歌物です。
切なくて優しくて、押し付けすぎない甘さが好きです。
Black Coffeと一緒にDJしたとき、
引き継ぎの最後の曲はこれでした。

15.
Roccoさんもずっと追いかけて聴いてるアーティストの一人。
これも切なくて叙情的で、だからこその強さを感じる。
これも長い間掛けてますね。

16.
Stephan Bodzinは、アルバムも、そのリミックス群も素晴らしかった。
ディープでメロディアスなテクノ。
テクノ、ってジャンル括りで毛嫌いしてると勿体ない。
そう思わせてくれる大好きなアーティスト。
これはここ最近で一番お気に入りの曲。
オリジナルもいいですが、結局はこのリミックスを選んじゃいました。

17.
こちらも同様大好きなMarc Romboyの曲がリミックスされた作品ですが、
この、中盤以降のベースが、もう超超カッコいい、痺れます。
アイディアと出音に脱帽。
Oathの朝に絶対掛けたいねって話してて
掛けれたから、すごーく嬉しかったな。

18.
イントロを経て、シンセのメロディがぐっと前に出る展開が脱帽。
Contactのメインフロアでも、この瞬間にフロア全体から声が。
音数を減らして引き込んでゆく、そのアイディアも凄いけど、
残された音が良くないとグッと来ないんですよね、
dubspeekaの作品、新しくてカッコいいもの多いですね。

19.
毎度お馴染みMe And The Gangの、The Pathネタです。
毎度掛けると盛り上がります!

20.
Cloud Of Dustの
アルバムに収録していない新しいミックスです。
今年頭に作ったやつかな、まだチェックしてない方は是非。




Traxsourceにチャートを上げて、
Blogでコメントする。
このパターンを毎月やるのが目標です。
新譜は沢山買ってるからね、頑張って時間を作ろう。


さて、今週のパーティのお知らせです。
6/4/16 (Sat) Timmy Regisford @ Contact Tokyo
0時までDazzle DrumsがDJします。
http://www.clubberia.com/ja/events/253525-SHELTER-2016/
ディスカウントの募集は6/1夜22時発行のメルマガで行います。
メルマガ登録はDazzle DrumsのWebsiteから是非どうぞ!
http://www.dazzledrums.com/




JUGEMテーマ:Dance / House Music


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

latest entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode