年末年始を経て、今年もよろしくお願いいたします。

 

12/29-1/4と
年末年始様々なパーティでDJさせていただき、
有難うございました!
毎回ではありますが、
各現場ごとに自分自身がずっしりと感じることが多々ありました。


一つ例に挙げると、パークハイアット41階でのカウントダウンの後、
30分間のDJをしていたときに、Keiくんがアフロビートの曲をかけた時、
そこに残っていたお客さんが列を作って前の人の肩に両手を置き、
ぐるぐるとトレインのようにダンスしてくれた光景ができたこと。
ここに集まるお客さんは間違いなく富裕層の方ばかりだと思いますが、
それでも、アフロやサルサ / ラテンで踊ってくれるオープンマインドな空気があって、
ディスコやテックハウスをかけるのが安全な道だろうと思っていたのは
先入観が強かったのかもしれない、という嬉しい誤算があったこと。
ここ最近ソウルフルな歌もののハウスがバシッとハマる場所はなかなか少ないけれど、
それでもいい曲はタイミングをきちんと見極めればちゃんと盛り上がる。


Oath / Red Barは相変わらず硬めの曲が受けるけれど、
それでもディスコっぽいものの方が好きなお客さんも混ざっているし、
30日朝のRed Barは到着時にQueenのライブが流れてたので、
そこからChicago - Queen - Kate Bush と繋いでから
Kraftwerk "Numbers" ネタのWhitney Houstonを
イントロループして繋いでBPM120まで上げていって、
そこから硬めのセットを始めたけど、お客さんはちゃんとついてきてくれた。
1/1元旦早朝? 2:30-4:30もハウステクノディスコで混ぜていって、
最後はDj Spen "Craze At Midnight"だったかな?
ディスコネタのハウスクラシックスでDSKEさんにバトンタッチ。


夜のR-LoungeではCMTさんがディスコネタのアップリフティングなハウスで
かなりいい勢いであげて引き継いでくれたので、
Sylvesterと、硬めのハウスでキープしながらも、
Danny Tenagliaや超久々にかけた"Plastic Dreams" Jaydee、
そこからハウスクラシックスも混ぜて
最後はYello "Bostich(NK RMX)" のeverybody be somebodyというメッセージの後に、
Voyage "Souvenirs"をかけることができた。
Let's find a place with celebrations and songs
And souvenirs go along, let's keep on moving
この後半部分の歌詞がすごく好きです。
いつもR-Loungeはもっとテックハウス、大箱映えするセットを選んできたし、
この日もそのつもりだったけれど、
ドラムブレイクでのお客さんの反応もまあまあ程度だったので、
オールドスクールなものとディープなものに引き込む方向に路線変更しました。


1/4のSolfaは皆さんのBtoBを聴きながら、
BtoBの難しさ、その中でどう個性を出すか、
そしてSoulful House(NYやシカゴなどUSのソウルフルなテイストを継承するハウス)
を中心としてDJする難しさを感じ、
逆にそこに真摯に向き合うDJの皆さんの一生懸命さを全身で受け止めながら、
自分はちゃんと個性的で聴く人に響くBtoBができているのか、を
改めて真剣に考え直す夜でもありました。
だからこそこの日はテックなものを混ぜつつも歌ものを多めに入れながら、
どこまで歌もののソウルフルハウスを掛けれるか、と向き合ったつもりです。
ディスコの派手さ、ダークさ、幅広い選曲 / 展開を選びながら、
ソウルフルな歌ものをできるだけ混ぜていく。
こういうチャレンジができたのはSolfaならではでした。
Block Partyとも、Oath / Red Barとも違う、
あのSolfaのフロアならではのチャレンジできる環境。

 

この年末年始の数日間を経て、
おもうこと、考えたこと、2019年の目標などが見えてきました。
で、いろいろこの後も長々書いたのですが、
あまりに、あまりに長いので後日に。

 

 

 

今週土曜12日は、相方と一緒にBridgeでDJ。
いろいろ幅広くチャレンジしたい!選曲しっかりやって行きます。

Bridgeでも毎回勉強させてもらっています。ここでしかできない経験。

 

 

日曜13日は今年最初のBlock Party、
Here Comes The Sun、新年ですね。

https://www.facebook.com/events/518393608671266/

https://www.residentadvisor.net/events/1196935


今年もよろしくお願いいたします。

 



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

latest entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode