Afro HouseとMelodic House/Technoの交差点。2月22日MOMC、今回も色彩溢れる音楽を。

 

2月22日もうすぐ!の

MOMCに合わせて新しいMixをアップしています。

ぜひこれを聴きながら読んでね。

自分達の新曲Bukoから始まって、

最後はA Walter Gibbons Mixで着地、の2時間。

2/22はStudioフロアはRancidoとディープに、という気持ちでいますが、

ディープ、とか言いながら、

このくらいのことは勿論やります。

あ、じゃあ全然ディープじゃない?

いずれにせよ、音楽を聴きに一人で遊びにきた人が、

いろんな音楽をあのstudioフロアで聴けた、楽しかったな、って

思ってくれるようなプレイをやりたいな。

soundcloudのページに行けば全曲トラックリスト付いてます。

 

 

 

今回のMOMCの招聘DJ、Rancido。

2017年にADEに行った時に
DJを聴いて自分が1番楽しかったアーティストです。
バイオ、読んでもらいたいので下に載せます。

 


Rancido

アフロハウスの疾走感とオーガニックテクノの繊細さを共存させ個性的なサウンドを確立した、アムステルダム在住のDJ / クリエイター、Rancido。幼少期からブレイクダンスとグラフィティに夢中になり、母の影響でMasters At Workなどの良質なハウス・ミュージックに触れて育った彼は、ダンスバトル用のビートを作り小遣いを稼いだ少年時代を経て、06年にDJ Gregoryのレーベル〈Faya Combo〉にリミックスを提供し、本格的な活動を開始。その後Louie Vegaなどのサポートを受けながらリリースを重ねるが、15年〈Innervisions〉よりEPをリリース後は幅広いリスナーからの信頼を獲得。16年には自身のレーベル〈OMENI〉を始動。17年 ”Patterns/Symbols” がJohn Digweed のライブミックスシリーズ『Live in Brooklyn New York』に収録。18年のサマーシーズンには Mr Raoul Kとの共作”Tamale” をSolomunが各地でヘヴィープレイ。DJとしても昨年は ヨーロッパ7カ国で招聘されるなど精力的に行なっており、今回の来日はアジア初公演となる。

 

 

Rancidoの場合、
まず、幼少期からNYハウスを聴いて育った、という土壌があって、
そこを経由した上で今のシリアスな作風に繋がっていくのだけれど、
彼のこれまでのリリースした楽曲を再確認すると
アフロハウスがここまでブームになる前から
彼の今のスタイルの基盤ができているんですよね。
おそらく彼がこの音楽で表現したいことは早い段階から一貫していて、
その一貫した姿勢でこれまで制作もDJも続けてきているのは、
大きいことだと思います。

前にも書いたかもしれませんが、
アフロハウスに今夢中になっている人達もいるけれど、
簡単に例を挙げると、SolomunがRancidoとRaoul Kの曲を
ヘヴィープレイしたような状況が続いていくと、
例えば逆にSolomunをフェスDJだからダサいと解釈する人達もいて、
(この傾向、日本は特に強いと感じます)
そうなるとアフロハウス自体がダサい、という風に
比較的短い期間で消費されてしまう可能性もあるんですよね。
それを考えると、アフロハウスとメロディックテクノ/ハウスを
旬と言われているうちに、
いい形で聴けるアーティストを呼びたい。
だから今回、このタイミングでRancidoに決めれたのは良かった。
彼がいつも通りのDJをしてくれたら、と思います。

 

 

これ、Solomunが"Tamale"をプレイした時の動画。

歌のブレイクで、超、盛り上がってる、

こういう光景が、南アフリカなどのアフロハウスを作る人たちに

夢と希望を与えてるんですよね。

 

 

こっちはアムステルダムのRedo Light Radioでの先月のDJ Mixの録音。

ディープながらも疾走感は保ったプレイです。

 

 

Rancidoのプレイは 02:00-04:00

ぜひ楽しみにお越しくださいね。

 

 

FB イベントページで色々更新してます。

金曜日2月22日、Contactでお待ちしております。

https://www.facebook.com/events/352743592228833/

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:Dance / House Music



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

latest entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode