a little bit of jazz *JAZZはお好きですか?

Jazzというカテゴリで括られる音楽が好きです。
ステップを踏めるような解りやすいBeatじゃない曲では、
細かなリズムに合わせて小刻みに体が動き震えます。

初めて夢中になって聴いたJAZZのアルバムは
CRAZY AND MIXED UP / SARAH VAUGHAN でした。
このアルバムが本当に好きで、
邦題タイトルの収録曲『枯葉』のスキャットは圧巻というか、
サラのヴォーカルをサックスの様だと言う解釈は
本当に言い得てるなと唸ってしまう。

何しろ今でも本当にサラが好きで、
以前住んでいた目黒の部屋では
サラの日本でのライブ盤の写真があまりに美しかったので
大きくコピーしてポスターにして
jazzのスタンダード歌詞を書き写した沢山の黄色い紙と一緒に
壁一面にべたべた張ったものでした。

(なんて書いてたらJazz FM からサラの
"everytime we say goodbye"が流れてきました。素敵。
この曲はいくつかテイクがあるけれど、
私は一番After Hours / SARAH VAUGHANに収録されているテイクがすき。
After Hours、良いよね、あのアルバム。最高です。
もしかしたら、サラの中で一番好きかも知れません)

で、このアルバムの一曲目は
CALMもカヴァーし、JR東海のCMでも使われた
ミュージカルThe Sound of Music
My Favourite Thingsなのですが、
jazzについてはまだまだ知識の浅い私でも、
My Favourite Thingsならコルトレーン!って事ぐらいは知ってる訳で、
JOHN COLTRANEのMy Favourite Thingsときたらもうそれは夢のようで、
(色々テイクありますのでリンク貼るものを選べません!)
A Love Supreme(至上の愛) / JOHN COLTRANE
次に愛してるのです。(ああ、Deluxe Editionが欲しい。)

こうやってコルトレーンに行き着いてしまったわけですが、
皆さんご存知の
JOE CLAUSSELL PRESENTS"Music...A REASON TO CELEBRATE"
12inchシリーズでDisk 6としてリリースされた
"CHRIS"/ THE PAT METHENY GROUP" とカップリングされた
"Fly with the wind"

A Love Supreme(至上の愛) / JOHN COLTRANE
ピアノを弾いてるMcCOY TYNERの作品。
ぐるりめぐってダンスミュージックとも手を繋ぐ訳です。
それにしても JOE CLAUSSELLという人はすごいなと思います。
JOE CLAUSSELL PRESENTS"Music...A REASON TO CELEBRATE"-BBEのセレクトといったら、完璧ですよ。完璧。
ら、ライセンス大丈夫??って思っちゃうくらいの完成度。


で、ちょっと戻るのですが、
私が人生で受けた言葉の中でとても大切な文章が
A Love Supreme(至上の愛) / JOHN COLTRANEに書かれていて、
コルトレーンが『Dear Listener:』と題してつづった言葉の一部を
さっきも書いた目黒の部屋に、
サラのジャケやらjazzの歌詞やらとは別にして、
自分でやはり黄色い紙に書き写して
ブースの目の前の壁に貼って、
時々すがるように眺めていたものです。

『1957年のある日、私は神から、豊かで充実していてより創造的な人生に導いてくれる天啓を授かった。そのときに、感謝しつつもわたしはそっと訊ねてみた。自分には、音楽を通じてひとびとを幸福にできるのかどうかを。私はこのとき、神の思し召しを強く感じた。神に祝福あれ。』

神が思し召しをコルトレーンに与えたとするなら、
それはコルトレーンがそれにふさわしい努力をしたからに他ならない、
音楽への献身、血の滲む、命がけの献身。
だからこそ
『音楽を通じてひとびとを幸福に』出来たのだと。
この文章を読むたびに自分が恥ずかしくなります。
DJやらせてもらって、曲も出すことが出来たけど、
じゃあひとびとを幸福に出来るだけの努力をしているのか?
もっともっと音楽と、自分と向き合う。
『原点』を、忘れるなよとコルトレーンに叱られます。


ちょっと重くなっちゃってすみません。
今回のBGMはjazzfm.comです。
WEBを開いて、listen nowと書かれた左上の部分をクリック、
赤とグレーの二つのタイプを選べます。
どちらが聴きやすいか?となるとグレーだと思いますが、
私は赤の方がドキドキします。

あと、top pageの右側にTOP100も良いですよ。
99. The Crusaders - Street Life
97. St Germain - Rose Rouge
83. Pieces of a Dream - Warm Weather
70. George Benson - Give Me the Night
67. Bob James - Westchester Lady
まだまだ上位ランキングに沢山皆さんの好きなダンスクラシックス、
ランクインしてます。
ちなみに今回取り上げたコルトレーンの二曲は
7. John Coltrane - A Love Supreme
3. John Coltrane - My Favourite Things
ということで、定番中の定番なので上位ランキング。
一位はNORIさんもプレイする
1. Miles Davis - So Whatです。(2006/01/21現在)
是非皆さんもBGMにどうぞ。


sarah1sarah2joejohn


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

latest entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode