Me And The Gang with W3

 

ヨーロッパに行くまで音楽以外も含め様々なことで忙しく、

それらが全部終わってやっといまじっくり新譜を聴く時間が出来て、

案外涼しい日が多いのはとても有難く、

Spotifyも駆使して掘り続けております。

それでも100曲掘って1曲買うか買わないか、

なかなか簡単に曲に恋が出来なくなったのは感性が衰えてきたのか?

いやいや、そんな訳にはいかないので

積極的に新しい「心動くもの」を日々求めています。

日本国内に関しての様々な出来事に関しては本当に恐ろしく、

私も先日、震えながらつり革を両手で持って優先席の前に立っているご老人を前に、

とても健康そうな方がセブンティーンアイスを

大口開けて食べながら座っているのを見て、

様々なニュースの衝撃と目の前の光景とで、頭がパンクしそうになりました。

私は、「相手を理解できる心を持つ」ためには

「日常の生活とは全く違う場所で、

知らない人と同じ感動(音楽体験)を共有する」

ことが解決策の一つだと信じているので、

素晴らしいパーティで最高のDJをすることこそが、

社会貢献だと本気で信じている人間です。

この辺りはNYCのクラブカルチャー精神を

がっつりと引き継いできる部分でもあります。

だから、政治や社会に対しての発言も大切なことですが、

(もちろん多くの発言をしている方々への批判では全くありません)

その前に、私は、まず音楽を最優先に時間を割きたい、と考えます。

そんな人間なので、できる限り、遊びに行ったら

そこでDJしている方の音楽は聴くようにしています。

時々、友達と喋っているときに、音楽の方に気が入って、

反応が悪くなる時もあります。(それについては、ごめんなさい。)

いずれにせよ、そんな私と、いつだって音楽に夢中のKei Suganoが

今年3月に韓国ソウルのVENUE/というクラブでDJした時に、

私たちの前後にDJしてくれたのがW3君です。

私たちの前の時間はディープに、

私たちの終了後はラテンなども掛けてお客さんを全員笑顔にし、

私もお客さんからいただいたカーネーションを片手にくるくる踊り、

それは幸せな時間を過ごしたのでした。

彼はSNSはほぼ放置な状態ですが、人柄は超真面目、とてもシャイで、

でも、アナログの扱い方、安定したスキル、

お客さんの表情を真剣に伺うブースからの視線、

それらの彼の仕草から、DJそして音楽への彼の情熱を強く感じ、

彼に東京でDJしてもらいたい、と思ったのです。

 

 

Facebook 

https://www.facebook.com/events/634185263646981/

RA

https://www.residentadvisor.net/events/1145025

 

W3君、今回に向けて1時間のミックスを作ってくれました!

ぜひ聴き飛ばさず流しっぱなしで聞いて欲しいです。

 

 

こちらは彼がレギュラーでDJしているDeep Circuit @ VENUE/ のライブ録音、

パーティっぽい空気が出てますね。ディープだけじゃない彼の一面もここから少し見えると思います。

 

 

You Can Do It (Baby) - Nuyorican Soul ft. George Benson を

ライブで途中からミックスして入れてるところ、痺れますね。

定番を、自分ならどう掛けるか、ということに、ちゃんと向き合ってるんですよね。

 

もちろんDJなんて、毎回運も色んなコンディションもあるから、

今回のパーティでどこまで彼が彼の良さを出してくれるかは未知数ですが、

「有名な人を見に行く」という点では物足らないこのパーティ、

音楽で皆さんに楽しんでもらうしか道は無いので、

W3君だけでなく、いつもの信頼する仲間DJのみんな、

そしてDazzle Drumsが、みんなで最高の音楽を用意して頑張ります。

9月16日、祝日前、この日、予定を空けておいて下さいね。

 

実はもう一つ、9月は海外のDJさんと一緒にDJします。

そのお知らせはまた後日。

 

今週は土曜11日静岡dazzbar 、またここでDJできる、嬉しいです!

 

 

日曜12日はBlock Party、dubaiのアフロハウスDJ、CoryとDJです。

東京近辺のハウス好きさんは大集合でお願いします!

 

 

 

 

Dazzle Drumsの詳細スケジュールはWebや各SNSをご覧くださいね。

http://www.dazzledrums.com

いつもありがとうございます!


 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:Dance / House Music



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

latest entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode