選曲への強い意志。7月分Traxsource Top20更新です。

 

 

先週金曜日The Oath、日曜日Flowers In Caveと有難うございました!

久々に会える東京の友達、というだけでも嬉しい限りですね。

 

テクノやテックハウスが比較的支持されやすいシーンの常識みたいなものが

少しずつ変わってきているのをヨーロッパ滞在中に個人的に感じたのですが、

ますます、その瞬間ごとに適切な音楽を選ぶスキルが求められてるな、というのを

今回の東京に戻ってのこの2つのギグでもフロアから感じました。

そして、もう一つ大事なのが、失敗したら次の曲で取り返すスキル。

でも、これができるようになれば、

逆に、一曲くらい選曲を間違っても、次で取り返せる自信があるなら、

失敗を恐れずに好きな曲をチャレンジして掛けれる、ということですね。

 

 

(私たちのパーティに何度も長く来てる方ならご存知かと思いますが、)

私は John Davis & The Monster Orchestra "Love Magic" を

ここ数年ずっと掛け続けてきたのですが、

先日リリースされたLouie Vegaのアルバムの中にこの曲のエディットが収録されていて、

ちょっと複雑な気持ちになりました。

例えば、今後これを掛けたら、「Louieの真似をしてる」と言われるのでは、とか。。。

でも、そういう状況だからこそ、堂々と掛け続けた方がいい、と思い、

今回のヨーロッパには、(デジタル音源もありますが)アナログを持って行くことにして、

積極的に掛けるようにしてきました。

盛り下がったり、受けなかったら、次の曲で取り返せばいい。

もちろん、それがうまくいかない時もあるし、頭が回らない時もあるけれど、

それでも、自分が選ぶ曲に対して、これまでよりも、

強い意志と自信を持ってDJできることを目指したいな。

 

Traxsource Top 20 チャート、

7月分も末日に無事駆け込みアップ完了しました。

https://www.traxsource.com/title/1012543/dazzle-drums-july-2018-top-20

ぜひチェックしてくださいね。

私たちの新曲も入れてるので一緒にチェックお願いします。

今回のチャートにはマルタでの

A little CrushのDJ写真を使用させていただきました。

この日のパーティフォトはこちらからどうぞ!

Photo by Kim Chi 

 

 

 

あ、今週は木曜日新丸(丸の内ハウス)でDJします。
http://www.marunouchi-house.com/house_music_selectors/2018/07/15156/

このアー写古いね、変えてもらおうか?とか思いつつ、

この長さでも、「髪長い時期あったんですね!」と言われたりするのが面白くて、

まあいいか、とこのままにしてしまっているのでした。

木曜日はハウス以外を積極的に掛けます。お時間ある方はぜひ。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:Dance / House Music



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

latest entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode